富士見市 整備・板金、事例その12 富士見市・車検 修理 オイル交換 タイヤ保管 瑞穂自動車整備工場

画像
整備・板金、事例その12

当社にて取り扱った修理・整備・板金等の事例をご紹介します。富士見市 整備 鈑金

 MRワゴン~各部点検~

個人売買にてお客様が購入されたMRワゴンの点検を承りました^^ 各オイル類、ブーツ類(ドライブシャフト、エンド、ロアブーツ等々)整備させて頂きました! 安心ドライブをお届けしますね^^

 ムーブ(L150S)~警告灯~

バッテリーの警告灯が点灯したとの事で入庫のムーブ。オルタネータのベルトが切れて・・というかありませんでした(泣) 他のベルトも確認させていただきましたが、やはり亀裂が・・ 全て新品交換で対応させていただきます。もちろんバッテリーの充電も忘れません^^

 マツダロードスター~ガラスの動き~

ロードスターのドアガラスの動きがいまいちで・・・という事でガラス意外交換となりました。モーター、レギュレーターの他、レールも(ロードスターはこれがダメな場合が多いです!)交換で動きは甦りました^^ 少し費用はかかりますが、快適ドライブお約束です^^

 ワゴンRターボ(MC11S)~オイル漏れ~

駐車場に油が・・・という事で、オイル漏れの点検です!写真のこちら、オイルエレメントとエンジンの間のブラケットになります。オレンジ色の部分がゴムパッキンで、ここからオイルが漏れていました(泣) 少し噛んだ跡があります^^; 以前交換した時に挟み込んでしまったのでしょうか・・・ オレンジのパッキンを交換させてもらい納車となりました^^

 スズキアルト(HA24S)~エンジン不調~

エンジン不調での入庫のアルトです。吹き上がらない・・というか回転がかなり上下します^^;まずはスロットルボディの清掃から。薬は使えないのでウエスで綺麗にふき取り~。戻ってくれればいいのですが、戻らず(泣)

 スズキアルト(HA24S)~エンジン不調~その2

という事で、診断機で点検。スロットルセンサー(ボディ)不具合、断線、コントローラー(コンピューター)不具合との診断。順を追って、可能性を消していきました。行き着いたのが、コントローラーです。スズキ車は特にこの不具合が多い気がしますが、14万キロ走行なのでしかたないかな~。 新品では予算的に厳しいということで中古を探し、取り付け。症状は消えました^^ 中古なので補償はありませんが、元気でいてくれ~と願いつつ納車となりました^^

 ミニキャブ~クラッチOH~

久しぶりのクラッチOHです。ミニキャブトラック2WD車です。30万キロ近い車両ですので仕方ないですね^^; 慎重にかつ速く作業させていただきました^^

 VCH16系グランビア~煙!?~

走行中に煙が出た!という事でのご入庫。ボンネットを開けての点検(目視)では何もわからず(泣)しかし焦げ臭い・・・ バッテリーを繋げてエンジンONで火花が!! 何かが(バッテリーに直接繋がっている箇所)がおかしい・・早速点検。オルタネータの端子を外し、エンジンON・・火花(驚) オルタネータ異常なし!次にスターター。今度はヒューズを外し、エンジンON・・・火花出ず!!! 下にもぐり確認したところ、見事にショートしてました! V型エンジンのヘッドカバーからオイルが漏れてまして、それがちょうどスターターの上へ。長年溜まっていたオイルによりスターター内部がショートしたようです。大事に至らなくてよかったよかった^^

 L175S系ダイハツムーブ~オルタネータ~ウォーターポンプ~

16万キロ突破のムーブです!壊れてはいませんが、予防の為、オルタネータ、ウォーターポンプ、ベルト類を交換させていただきました^^ 「予防」・・車を長く乗る秘訣かもしれませんね^^

 L350S系ダイハツタント~縁石乗り上げ~

誤って縁石に乗りあげてしまったダイハツタントです。右前タイヤバースト・・だけかと思っていましたが、ロアアーム及びストラットも曲がっていました(泣) ボディにはあまり傷が無かったのが幸いですね^^ しっかり修理させていただきます^^

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0120-715-533
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!